スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生キャラメル祭

いま北海道と言えば断然生キャラメルでしょ!

ってことでミーハーなわたしはヒトリ生キャラメル食べ比べ会を開催しました。


まずは以前も書いた元祖バンビ




これはキャラメルがチョコレートでコーティングされているので
口の中でひじょーに持ちがよいです。

1箱にたくさん入っているのでオトクな感じ。


そしてふらの代表生キャラメル



いっこあたりの単価は一番高かったかな?

しかし、手作りの味がしてウマイっす。粒も大きい。


んで、小樽の代表のこちら↓



材料にちょーーーっとだけ塩が入っているらしく

ほんのりしょっぱい?ですが甘みを引き立たせる程度で

塩~!って感じはぜんぜんしません。


んでんで、最後はモチロンこちら!

帯広代表の花畑牧場の生キャラメル↓




入手困難なだけあって、やっぱりナンバーワン!!
食べる前は「みんな話題作りに買ってるだけで、
大して他のと差はないんじゃないのぉ?!」と思ってました。

が!

もちろん好みもあると思うけど、ワタシが食べた中では一番ウマイかと!!

普通バージョンとチョコレート味を買ってきました。


この入手困難なキャラメルは札幌で手に入れました。


北海道の旅最後の夜はお土産を買うために札幌のホテルに一泊し、
デパ地下めぐりをしたのですが、遠くの方に見えるものすんごい行列!何?!



最後尾の警備員さんのそばによってってみると・・・




あぁ~もうちょっと早く気づけばよかったぁぁ!!
とガッカリしてたら、夕方からも販売するという情報が!

夕方戻ってもちろん並びましたよ!
1時間です、1時間!


帯広では天気がよくなかったため、
花畑牧場にいけずキャラメルは完全にあきらめモードだったのにラッキー♪




ついでにプリンも購入し、部屋に戻って食べました。

生キャラメルもおいしいけど、プリン最高!とろけます!!


ふーほんとミーハーなわたし。

でもほんとすごいの。この人気。

並んでるときも「えぇー!もう終わっちゃったんですか?!」と

残念そうに帰る人々も。

生キャラメルをゲットした帰りの
あのお店の黄色い袋を持って歩くときの優越感はたまりませんでした(笑)

生キャラメル狩りにあわないかと
心配しながら岐路についた私たちのでした(←ねぇよ)。


::::::::::::::::::::::

という訳で北海道の思い出は、ひとまずいったんおわり。

またいろいろ思い出したら書いていこうと思います。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

hitomix

Author:hitomix
      (飼い主♀)
出身*神奈川
趣味*旅・バイク・インテリア・睡眠
特技*いくらでも寝れる

---------------------------------

★正吉(しょうきち) ♂★
種類*ヨーキー×チワワMIX
誕生日*2008年8月30日
きた日*2008年10月26日
性格*小心者な甘えん坊。
ですが機嫌の悪いときは噛みます!吠えます!暴れます!
特技*ムダ吠え
好き*おでかけ・毛布・チャック
嫌い*バイク・男子・つらら
あだ名*しょうちゃん・チャコス

☆つらら ♀☆
種類*ロングコートチワワ
誕生日*2009年5月18日
きた日*2009年10月11日
性格*天然でちょっとやきもち焼きなおっとりさん。
だけど兄さんにだけはいつも強気です!
特技*ペロペロ攻撃
好き*人間・葉っぱ・チャック
嫌い*病院・寝てるとき顔を近づけられる事
あだ名*ペロ子・ブサ子



script*KT*
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。